tiom-in-japanese-2016

来る12月10日(土)、西町インターナショナルスクールにてJapan ASCD Try IT On Mondayが今年も開催されます。TIOMは、インターナショナルスクールで実践されているICTを導入した授業を、先生たちの手によってわかりやすく紹介するワークショップを集めたイベントです。

今年はフィンランドの教育(活用型学習)に焦点を当て、講師にミッラ・クンプライネンさんをお招きし、ご講義いただきます。「宿題がない」「成績表がない」などフィンランド教育にまつわる神話が数多くありますが、それらについての疑問も一つ一つ解決してもらえます。

TIOMが何よりもいいのは、研修の目的がコミュニティーづくりにあるところです。ランチは無料。もちろん参加費は無料なので、気軽に土曜日に訪れることができます。そして参加者同士の結びつき、参加者とプレゼンターとの結びつきが深まっていきます。

さて、今年はどんなイベントになるでしょうか。開催まで残り3日。今からとても楽しみにしています。

*残念ながら、今年度はもうすでに満席となっておりますが、どうしても行きたい!という方がいらっしゃいましたら、ご遠慮なくご連絡ください。お待ちしております。

Categories: eventFinland

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA


Related Posts

blog

Japan ASCD Try IT On Monday 2017

I would like to announce that Japan ASCD will hold Try IT On Monday 2017 on Saturday, April 29th at Nishimachi. And I am currently seeking presenters. Please share your ideas how we use technology Read more…

blog

いよいよ開催エコプロ2016

WWFジャパン森林えほんコンテストもいよいよ集大成です。子供たちの作品の審査も終わり、12月8、9、10日に東京ビッグサイトで開催されるエコプロ2016の王子グループブースでこのコンテストのイベントが開催されます。 WWFジャパンのスタッフブログ『今年も「エコプロ2016」でお会いしましょう!』で紹介いただいているようにこの企画は【単に作品を募るのではなく、開発したカリキュラムを学校の通常授業の一単元に採用していただくことで、子どもたちが森の環境問題について学びを深めた上で、その集大成として絵本を作る】というのが目的です。今年も各校からたくさんの良作が集まりました。 受賞作はすべて製本され、エコプロの王子グループブースに展示されています。ぜひ東京ビッグサイトに足を運んでいただき、子供たちの作品を手に取って読んでみてください。 Related

blog

森林保護べんりリンク

WWFジャパン森林えほんプロジェクトに参加している皆さんから、インターネットでどうやって情報を集めたらいいですかという質問がたくさん来ています。ご要望にお応えして、森林保護に関係する便利なリンクをまとめたのでこちらを参考にして、調べ学習をしてください。 こんな感じのいいサイトがあったよ!というのがありましたら、コメントでお知らせください。お待ちしています。   ふりがなを付けてくれるサイト ひらがなめがね: どんなサイトにも漢字にふりがなをつけてくれる便利サイトです。http://をそのままつけてGoを押しても変換してくれます。 本ページにふりがなをつけたurlがこちら。 Rubyふりがな: ひらがなめがねで変換されなかったこちらのサイトを使ってみましょう。 IPA furigana: Google Chrome用拡張機能(要インストール)。 どんなサイトでもふりがなをつけてくれるようになります。なんと、あなたのGoogle Docsにも!   全般 WWF Japan: 森林えほんコンテストを主催してくれている環境保全団体のサイトです。 生物多様性 -Biodiversity- – 生物多様性センター: 生物多様性を守るために活動している団体のサイトです。   森林 「森、林」カテゴリ – Yahoo!きっず検索: Yahoo!きっずは子供向けのサイトをまとめて検索してくれます。学年に応じたふりがなもつけてくれるのでとっても便利。 森林を守ろう – 環境 – Read more…

%d bloggers like this: