ADE_Logo_black_rgb

ADE Cafe

 

どのようにテクノロジーを使えば、子供の能力を引き出せるのでしょうか。
-おうちでもできるAppleの革新的な教育-

 日時/場所
6月7日(金)19:00-22:00
Cafe Hi Famiglia カフェ・ハイファミリア
〒181-0013 東京都三鷹市下連雀3丁目38-4
℡0422-38-8311

 対象者
幼稚園から高校までのお子様を持つ保護者様

 会費
3000円 (ソフトドリンク・食事代を含む)
*当日カフェにてお支払いください。

 

 お申込みフォーム
https://docs.google.com/forms/d/1EuLE4AujzUPlq3U-STWYeUc0IMEJ7QTTUfv-KEWCjjk/viewform

 Facebook Group
http://www.facebook.com/groups/133924360128164/

 お問い合わせ
堀井清毅
Apple Distinguished Educator
kiyotaka.horii@mac.com

 

 

 

-ADE Cafeとは-
文部科学省の推進する学校ICT環境整備事業により、日本の学校教育におけるICT環境は着々と整ってきました。しかし、授業の中でICTを積極的に取り入れている学校はまだ少なく、それを扱えるスキルを持った教員の養成も遅れています。
この状況に危惧する保護者は少なくなく、自らICT学習環境を家庭に構築する人々も増えてきています。こうしたニーズに応えるために、Apple Distinguished Educators (ADE)が世界で行なっている革新的な学習方法を紹介する場を設けることにしました。
ADE Cafeは、ADEと保護者を結ぶコミュニティーです。このコミュニティーの形成のため、誰もがリラックスして食事をしながら意見を共有できるアットホームな雰囲気を持つイベントを開催します。

-ADEとは-
Apple Distinguished Educators(ADE)は、Appleのテクノロジーを教室の内外で利用してすばらしい実績を上げている、教育界のリーダーたちによるグローバルコ ミュニティです。ADEは新しいアイデアや新しいやり方を模索し、新しい教育の機会を取り入れています。メンバー同士ならびにAppleと協力し合って、 様々な場所にいる学生・生徒たちに最も斬新で革新的なアイデアを届けることもしています。


0 thoughts on “Apple Distinguished Educators Cafe”

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Related Posts

blog

子供たちがブログを書くということ

子供たちがブログを書くということは、ただ文章を書くこととどんな違いがあるのでしょうか。 ブログを書くということは、単に子供たちの文章作成力を高める練習になるだけでなく、子供たちに「何について」「何のために」書いているのかということを考えてもらう機会になります。 子供たちが先生に提出する日記は「先生に見てもらう」という意識のもと文章を作成しますが、ブログは「先生以外の誰か」に文章を書くという意識が必要になってきます。他者意識をもって文章を作成するということによって、文章を何度も読み返し訂正するようになるので文章を推敲する力が養えますし、他者からどのように思われるかを常に考えるようになり、批判的思考力も芽生えてきます。 インターナショナルスクールでは、学校内にブログサーバーを持ち、生徒の表現の場として活用しています。日記やポスター、感想文等をアップロードし、友達の作品を読んでコメントをしたり、もらったコメントに返事をしたりすることで活発な意見交換を行っています。 ブログは今やどんな場所からでも作成することができます。たくさんの有用な無料ブログサイトがあり、設定次第でとても安全に作品を公表することが出来ます。おうちで、この学習活動を取り入れない手はないのです。 お父さん、お母さん。いますぐ「こどもブログ」を始めてみたくはありませんか? 次は「子供にブログを作らせる前にしておきたいこと」をご紹介します。

おうちでできる

おうちでもできる21世紀型会議

先生たちは忙しい。そんな忙しい先生たちと会議を行う際、何を使って議事録をとっていますか? 議事録作成にはGoogle Docsを使いましょう。これを使えば、効果的な会議を運営することができます。また、カリキュラムライティングやルーブリックの作成をする時にも、教員間での協同作業がスムーズに進みます。 「昨年度はどんな決定をしたっけ?」なんていう物忘れとはもうオサラバ。このワークショップではGoogle Docsを使った効果的な会議運営について学ぶことができます。 このページではGoogle Docsの使い方について簡単に説明します。   使用URL: ・アジェンダ/議事録 ・音読ルーブリック ・Google Hungout ・発表で使用したプレゼンテーションスライド   1. 出席者を会議に遅らせないために ●Google Calendarを使いましょう。 ・予定をメンバーと共有することができます。 ・メールや、ポップアップで時間前に会議への参加を促してくれます。 2. アジェンダを決めておく ●Google Docsを使いましょう ・事前に議題を知らせておきましょう。 ・議題に対しコメントをしてもらい、会議をスムーズに進められるようにしましょう。 ・議題は簡単な箇条書きでも構いません。 3. 時間はできるだけ短く ・会議の時間を短くするために事前/事後にコメントをしてもらいましょう。 ・議題に関わる案件はメールに頼らず、Google Docs上で議論しましょう。 4. ポジティブに Read more...

blog

Japan ASCD Try IT On Monday 2017

I would like to announce that Japan ASCD will hold Try IT On Monday 2017 on Saturday, April 29th at Nishimachi. And I am currently seeking presenters. Please share your ideas how we use technology Read more...