Japanese Lesson

マインクラフト x スカイプ 日本語レッスン

本日、マイクラ日本語授業の第1号生徒とレッスンを行いました。スロベニアの大学で経済学を学ぶ学生さんです。まず「自己紹介」を行い、簡単な質問を通して「日本語レベルチェック」をしました。 アニメ、ゲームからたくさんの語彙を学んだ生徒さん。ヒアリングの力がとても強く、こちらの言っていることがゆっくりであればほぼ全て理解してくれました。 「数詞」「奇数偶数」について、会話の中で学んでいき、「建設する建物」について話し合う中で、それにまつわる語彙をたくさん学びました。 まずピラミッドを建設し、縦横奇数の数のブロックで四角を作りどんどん体積を増やしていきました。時間が余ったので浅草について学び、平面の雷門を作りました。生徒さん、これで雷の漢字を忘れませんと大喜びしてくれました。 あっという間の1時間レッスン。大変中身の濃い学習になりました。

blog

マインクラフト・チャレンジ

Japan ASCDのTIOMでは、MinecraftEduのワールドテンプレートにある「エベレストからの脱出」チャレンジしました。すべて子供たちの手で行いました。 いつになく素晴らしかったのは、生徒自ら役割分担を行なったことです。採掘、溶接、道具作りなどなど、それぞれのレベルに合わせた仕事を割り振っていました。(ケンカせずに!) まさにコラボレーション。 普段の授業では、一つのチャレンジに5時間くらいかけますが、今回はサバイバルモード1時間でのチャレンジでした。 アイアンブロックでロケットを製造することを目標にし、最終的には三分の一が出来上がり、額に汗をした子供たちの顔は、とても満足そうでした。 次のチャレンジではどんな姿を見せてくれるのか。子供達の成長を追っていきましょう。

未分類

Japan ASCD Try IT On Monday 2015

いよいよ明日、Japan ASCD Try IT On Monday 2015が西町インターナショナルスクールにて開催されます。 テーマは「Gamification」。ゲーム性を取り入れた様々な授業アイディアを、インターナショナルスクールの先生方が共有します。 子供たちのデモ授業「Minecraft Class Demonstration by Nishimachi Kids」では、MinecraftEduを使ってエベレストからの脱出に挑みます。子供たちだけで行うこの授業、必見です!

未分類

Japan ASCD TIOM 2014のご案内

世界最大の民間教育団体ASCDを母体にするJapan ASCDは、毎年テクノロジーを使った教育のイベント(Try IT On Monday)を催しています。 今年度のイベントは、4月26日(土)に西町インターナショナルスクールにて行われます。日本の教育者の方々にも是非お越し頂きたいと思っております。発表を希望される方がいらっしゃいましたら、その場を設けることも可能です。是非ご連絡下さい。参加費無料。しかもフリーランチです!! 申し込み:http://www.jascd.org SNS:http://jascd-tiom.ning.com ハッシュタグ:#tiom2014

未分類

【教員研修会】TIOMホスト校募集中

ASCDというアメリカ最大の民間教育団体の日本支部の委員を、完全ボランティアでやらせてもらっています。私の担当は、「ここで学んだことを自分のところに持って帰って月曜に使っちゃおうじゃないか」っていう趣旨の教員研修TIOMの運営です。 先生同士の結びつきを深める座談会的な要素が強く、日本のいわゆる授業研究発表会とは全く違った趣を持っているのが特徴的です。6年目を迎えるこのイベントは年々規模が拡大し、毎年100人を超える参加者にお越しいただいています。 今年は本校西町インターナショナルスクールでの開催で、4月27日(土)に開催されます。まだ1ヶ月以上先であるにも関わらず、申し込みが既に80名を超えてしまいました。 現在、来年度(2013年8月以降)のイベントホスト校を探しているところです。日本の教育関係者で興味のある学校はないものかしらと考えています。ご興味のある方、ご連絡お待ちしております!

おうちでできる

【おススメ】こどもブログ

こどもブログを作るためのヒントでは、お父さんお母さんが子供のために楽しいブログ環境を構築するための環境について説明してきました。 色々なブログサービスがある中で、イチオシのサイトは KidBlog 無料です! まず、私がつくったブログをご覧下さい。その名も「こどもブログ」 このサイトが数ある無料ブログサービスの中で、最も安全です。 安全な理由は3つ。 ■1: 保護者が子供のアカウントの発行・管理ができる 子供がむやみにパスワードを変えられない設定ができます。 ■2: 子供の投稿を管理できる 子供の投稿があると、保護者のコントロールパネルでチェック・編集ができます。投稿の許可をしたブログのみを表示することが可能です。 ■3: オープン/クローズドの設定ができる ブログを公開、非公開にすることができます。 これらのことから、マイクロソフトのセーフティとセキュリティセンターで提案されている、ブログの安全性に関するヒントでを全てクリアすることができるようになるのです。 問題は、管理画面が英語であることですね。でも、そんなに難しいものではありません。サイトでは20秒でクラスブログを開設できますよって書いてあります。ブログ開設からブログ管理までスクリーンショットでご紹介します。手順を追って、挑戦してみてください!   1. Create a Class!をクリック (トップ画面から入ります。)   2. UsernameとPasswordを設定 (Google Accountを使うこともできます。)   3. 公開範囲の設定 (黄色い→のボタンをチェックします)   4. コメントの許可の設定 (クラス内の生徒のみがコメントをできるようにします)   5. こどもアカウントの発行 (お子様のユーザーネームとパスワードを決めます)   いかがでしたか?無事アカウントを取得出来ましたでしょうか?それでもわからないという場合は、Google Translateに助けてもらいましょう!

未分類

Japan ASCD TIOM 2013のご案内

世界最大の民間教育団体ASCDを母体にするJapan ASCDは、毎年テクノロジーを使った教育のイベント(Try IT On Monday)を催しています。 今年度のイベントは、4月27日(土)に西町インターナショナルスクールにて行われます。日本の教育者*の方々にも是非お越し頂きたいと思っております。発表を希望される方がいらっしゃいましたら、その場を設けることも可能です。参加費無料。しかもフリーランチです!! *教育者の概念には、保護者も含まれます。お父さんお母さんいかがですか? 申し込み:近日公開 日時: 4月27日(土)8:00オープン 場所: 西町インターナショナルスクール 研修名:Japan ASCD Try IT On Monday 主催: Japan ASCD 研修内容:インターナショナルスクールでIT導入授業を実践する先生による先生のためのワークショップ スケジュール: 8:00- 8:30 レジストレーション 8:35- 8:55 開会式/ プレゼンターがワークショップの説明を行います。 9:00-10:00 セッション1 10:00-10:10 休憩 10:10-11:10 セッション2 11:10-11:15 休憩 Read more...

おうちでできる

おうちでもできる21世紀型会議

先生たちは忙しい。そんな忙しい先生たちと会議を行う際、何を使って議事録をとっていますか? 議事録作成にはGoogle Docsを使いましょう。これを使えば、効果的な会議を運営することができます。また、カリキュラムライティングやルーブリックの作成をする時にも、教員間での協同作業がスムーズに進みます。 「昨年度はどんな決定をしたっけ?」なんていう物忘れとはもうオサラバ。このワークショップではGoogle Docsを使った効果的な会議運営について学ぶことができます。 このページではGoogle Docsの使い方について簡単に説明します。   使用URL: ・アジェンダ/議事録 ・音読ルーブリック ・Google Hungout ・発表で使用したプレゼンテーションスライド   1. 出席者を会議に遅らせないために ●Google Calendarを使いましょう。 ・予定をメンバーと共有することができます。 ・メールや、ポップアップで時間前に会議への参加を促してくれます。 2. アジェンダを決めておく ●Google Docsを使いましょう ・事前に議題を知らせておきましょう。 ・議題に対しコメントをしてもらい、会議をスムーズに進められるようにしましょう。 ・議題は簡単な箇条書きでも構いません。 3. 時間はできるだけ短く ・会議の時間を短くするために事前/事後にコメントをしてもらいましょう。 ・議題に関わる案件はメールに頼らず、Google Docs上で議論しましょう。 4. ポジティブに Read more...