Apps

Apple Distinguished Educators Cafe

ADE Cafe   どのようにテクノロジーを使えば、子供の能力を引き出せるのでしょうか。 -おうちでもできるAppleの革新的な教育-  日時/場所 6月7日(金)19:00-22:00 Cafe Hi Famiglia カフェ・ハイファミリア 〒181-0013 東京都三鷹市下連雀3丁目38-4 ℡0422-38-8311  対象者 幼稚園から高校までのお子様を持つ保護者様  会費 3000円 (ソフトドリンク・食事代を含む) *当日カフェにてお支払いください。    お申込みフォーム https://docs.google.com/forms/d/1EuLE4AujzUPlq3U-STWYeUc0IMEJ7QTTUfv-KEWCjjk/viewform  Facebook Group http://www.facebook.com/groups/133924360128164/  お問い合わせ 堀井清毅 Apple Distinguished Educator kiyotaka.horii@mac.com       Read more...

blog

動物保護「えほん」プロジェクトを始動!

日本全国への普及を願って、一大プロジェクト学習を企画しています。まず公に発表する機会が4月27日(土)西町インターナショナルスクールで開催されるJapan ASCD TIOMで設けられています。これを皮切りに順次全国への普及へと尽力していく考えです。 <strong動物保護「えほん」プロジェクト 自然環境の悪化に伴い、生物の多様性がこれまでにない早さで刻一刻と失われつつあります。21世紀に生きる子供たちが出来ることは何か?この学びを通して、「絶滅危惧種」の保全を多くの人に訴えかけます。   訴えかける手段「えほん」 子どもたちは、このプロジェクトを通して動物保護について学び、それをたくさんの人に呼びかけるために物語をつくります。できた物語は「えほん」にまとめ、小さな子どもたちにもわかりやすいものにします。   授業導入例 ・東京書籍教科書 小学5年新しい国語 単元名「ふしぎな世界へ出かけよう」+「森林のおくりもの」 ・光村図書教科書 小学6年国語 単元名「物語を作ろう」+「森へ」 ・光村図書教科書 小学5年社会 単元名「森林とわたしたちのくらし」+「森林の働きと地球温暖化の防止」